好きな人の好意を引きたいなら助けを求めると効果的: どうして恋に落ちるのか モテる脳科学

2012年12月13日

好きな人の好意を引きたいなら助けを求めると効果的

好きな人の好意を引きたいなら助けを求めると効果的人は人を好きになると、その人の為にと尽くしてしまいがちですが、心理学的にはむしろ逆の方が効果的です。

献身的に相手に尽くす行為は、相手からも同等の愛情や物やお金などの返報(見返り)を求める期待から行っているとされています。

ところが、心理学の場では、好きだから尽くすのではなく、『尽くすから好きになる』とされています。



私たちは人のために何かをしてあげると、その人を好きになる傾向があります。

心理学者のジェッカーとランディーは実験でこの心理を検討しています。

実験被験者は正解すると報酬をもらえる実験に参加してもらう。

ある被験者には実験後、『研究の資金繰りが苦しいから獲得したお金を返してほしい』と願い、別の被験者には返金を求めなかった。

実験後、被験者に対し、実験を行っていた人物に好感を持ったか調査した。

すると、実験者にお金を返す(実験者の為に尽くした)被験者は実験者に好意を持ったという結果が出た。


つまり、我々の常識では、好きになった人には尽くすのが当然と考えがちだが、逆に尽くさせた方が好きになってもらえる傾向にあるようです。

好きな人には、何かを手伝ってもらったり、教えてもらったり、何か頼みごとをして相手を頼っている状態を築き上げるのが、相手から好感を得るのに効果的な方法なのかもしれません。






にほんブログ村 恋愛ブログへ恋愛ブログランキング
恋愛ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった方はクリックお願いします。
ブログ更新の励みになります。 =>>恋愛ブログランキング


【関連記事】

印象付けるには寝る前の電話やメールが効果的☆睡眠と記憶の関係印象付けるには寝る前の電話やメールが効果的☆睡眠と記憶の関係恋愛感情をさらに刺激する方法恋愛感情をさらに刺激する方法
恋愛感情を刺激する方法恋愛感情を刺激する方法
爆笑必至☆百獣の王を目指す男、武井壮 うもれびと動画まとめ
爆笑必至☆百獣の王を目指す男、武井壮 うもれびと動画まとめ
恋愛刺激方法恋愛刺激方法恋愛状態は中毒状態恋愛状態は中毒状態
人の好みはその人の過去を見れば分かる人の好みはその人の過去を見れば分かる2012年 秋も続けてモテヘア・愛されヘアが人気☆可愛いヘアの女の子は男ウケ間違いなし2012年 秋も続けてモテヘア・愛されヘアが人気☆可愛いヘアの女の子は男ウケ間違いなし☆女性が性的に高まる時女性が性的に高まる時
性欲ホルモン -テストステロン-性欲ホルモン -テストステロン-泣けるPV 『RAM WIRE』の 「名もない毎日」鉄拳パラパラ漫画泣けるPV 『RAM WIRE』の 「名もない毎日」鉄拳パラパラ漫画テストステロン VS 愛着ホルモンテストステロン VS 愛着ホルモン
恋が愛に変わる時恋が愛に変わる時尾状核と腹側被蓋野 -報酬系-尾状核と腹側被蓋野 -報酬系-ヌーブラ正しい付け方動画 盛り方 タテ盛り 逆さ盛り ヌーブラ正しい付け方動画 盛り方 タテ盛り 逆さ盛り
恋に落ちる脳内ホルモン ドーパミン恋に落ちる脳内ホルモン ドーパミンブラジリアンワックスで脱毛 Angelica waxブラジリアンワックスで脱毛 Angelica waxボディタッチとアイコンタクトボディタッチとアイコンタクト
直感の恋を分析する直感の恋を分析する脳はすぐに『一目惚れ』する脳はすぐに『一目惚れ』する伸ばしかけヘアのヘアカタログ☆2012年の冬に向けて秋は可愛く伸ばそう伸ばしかけヘアのヘアカタログ☆2012年の冬に向けて秋は可愛く伸ばそう



姉妹サイト
>>プレゼント・ギフト・贈り物に悩んだらプレゼントモールへ
>>お風呂で始めるリンパマッサージ 〜美肌効果でモテる女子力アップ〜
>>みさきとママときどきパパの日常
>>子育てママの波乗りFX -FXサイトの徹底比較-
>>どうして恋に落ちるのか モテる脳科学
>>大切な人に愛を込めて花束をプレゼント☆素敵なお祝いをきれいな花で飾りましょう!
>>アテニア好きな主婦のアテニア口コミ情報サイト
>>DMM.com 人気の外為・為替FXからDVDレンタルまで 評判・口コミ・お得情報
>>プレゼント・ギフト・贈り物に悩んだらプレゼントモールへ
>>人気ヘアスタイル・ヘアアレンジを紹介
>>ネット在宅内職で副業収入☆アフィリエイトでお小遣いを儲ける方法
>>葬儀・葬祭・葬式・通夜・法要の服装、挨拶、香典のマナー


posted by 恋するママ at 22:32| Comment(0) | 恋する心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。